ごあいさつ

こんにちは。

今から早20年ほど前、結婚してすぐに夫の仕事の都合で渡米しました。アメリカに住むことになるなんて想像もしていませんでしたが、使われている言語は長年学校で勉強してきた英語だし、まあ何とかなるだろうと軽い気持ちでサンフランシスコへと発ちました。ところが、そこへ降り立った途端、自分の英語がまったく使い物にならないことを実感。慌てて一から復習を始めました。

後に、学校へ通うために単身ボストンへ渡りました。ボストンでは大変ながらも楽しい学生生活を満喫し、修士号取得後、帰国しました。

ここでは、あたふたしつつも周りの人たちに支えられながら過ごしたサンフランシスコとボストンの思い出を綴っています。

帰国後は夫の仕事の都合でまた見知らぬ土地へ。時間がたっぷりあったので、近くの低山にハイキングに出かけるようになりました。それ以来山の魅力にすっかり魅せられています。これまで訪れた山もご紹介したいと思います。

楽しんでいただけましたら幸いです。

このウェブサイトについて

このウェブサイトの記事は、医療行為についての記事を含め、すべて個人の体験に基づくものであり、すべての方に当てはまるとは限りません。また、内容は私がアメリカに滞在していた時点のものです。

なお、このウェブサイトでは、フリー素材の画像を使用するにあたり、提供先の利用規約を遵守しております。

画像引用元:いらすとや イラストAC ガーリー素材 freepik

タイトルとURLをコピーしました